東京マリオットホテル

東京マリオットホテルは、御殿山の文化が生んだ洗練の美と、モバイル世代のライフスタイルに応える快適性をブレンドし、お客様にきらめくような旅の体験を提供します。

世界50カ国で500軒以上のホテルを展開する、グローバルホテルブランド「マリオット・ホテル」のひとつである「東京マリオットホテル」。世界中の旅慣れた人々から絶大な信頼を寄せられるホテルには、“泊まる”以外の楽しみがたくさんあります。

平均38㎡のゆとりある空間に、洗練されたデザインと機能性を兼ね備えた客室は全249室。客室からは、東京湾から羽田空港、また都心方向の開放的な眺望が広がり、寛ぎのひとときが楽しめます。 広さ1500㎡の広大なアトリウム空間には、玄関ロビーに続き、様々な機能が融合する、「グレートルーム」のコンセプトを表現します。 大理石の洗面カウンターや大型のミラーをモノトーンでまとめた、清潔でモダンなバスルーム。(写真は、プレジデンシャルスイート)

 ホテルが立つ御殿山は、江戸時代の古地図に「御殿山、櫻の名所なり」とあるように、かつては約600本の桜があったといわれています。そのため、ホテルでは客室に紫やグレージュの和の色彩をとりいれ、カーペットには水面を流れる桜の花びらを描くなど、御殿山の優雅な歴史をインテリアデザインのなかで表現しています。

 そして、1500㎡の広大なロビーアトリウムには、オールデイダイニング「ラウンジ&ダイニング G」、ペストリー&ベーカリー GGCo.(ジージー・コー)」のほか、ミーティングスペースやテラスを機能的に融合した“グレートルーム”を採用。光溢れる開放的なスペースで、それぞれの快適な時間を過ごすことができます。

 ほかにも、国際会議やイベントにも使用できる大宴会場をはじめ、大小の会議室と宴会場が計13室、「御殿山トラストタワー内」にあるフィットネスサロン、そして「御殿山庭園」の緑に包まれたチャペル「ザ・フォレスト」など、多彩な施設が充実。

 ラウンジでビジネスの打ち合わせを行なったり、庭園を散策したあとにご褒美ランチをいただいたり、さまざまな楽しみ方ができるホテルです。

名称
東京マリオットホテル
住所
東京都品川区北品川4-7-36
電話
03-5488-3911
大型の国際会議やイベントにも対応できる大宴会場をはじめ、大小の会議・宴会場が計13室あります。

大型の国際会議やイベントにも対応できる大宴会場をはじめ、大小の会議・宴会場が計13室あります。

屋外庭園「御殿山庭園」内には緑に包まれたチャペル「ザ・フォレスト」があります。

屋外庭園「御殿山庭園」内には緑に包まれたチャペル「ザ・フォレスト」があります。